top of page
  • ad-production7

ガスコンロの天板はホーロートップ?ガラストップ?

更新日:2月5日


ガスコンロの天板のホーロートップ、ガラストップについて システムキッチンへの交換工事をするとガスコンロの標準仕様はホーロートップタイプのガスコンロが多いのですが、種類を見るとガラストップタイプのほうが多いのです。

価格もだいぶ違いますがどう違うのでしょうか。 ホーロートップガスコンロについて


まずは、一番お安いホーロートップについてです。一番お安いというと性能が悪いの?というとそんな事はございません。

耐久性があり、物を落としても割れません。掃除もしにくいという事もございません。今まで第一線で活躍してきただけあって普通に使える商品です。

しかし、もちろんデメリットもございます。ホーロートップとは言え、ホーローで出来ている訳ではなく鋼板にガラス質の素材を焼き付けてあるものです。

コーティングしてあるようなものなので、表面に傷がつくと鋼板が出てきてしまうので、そこから錆が発生する場合がございます。またデザインもほとんどお選びいただけるものもなく、こだわりたいという事は難しくなります。 ガラストップについて

次に、現在主流と言われているガラストップについてです。定価で10万円以上の価格差があるとどうなるのでしょうか。

まず掃除のしやすさが違います。簡単な汚れならサッと軽く拭くだけで取れるでしょう。また、デザイン性に優れた商品も多く導入するだけでキッチンのおしゃれさが増します。

ホーロートップとは違い傷がついたからといって錆が出やすくなる事はございません。そのかわり強化ガラスで出来ているため、重いものを落とすと割れる可能性がございます。もちろん、割れづらい商品もございますので、ご安心ください。 ホーロートップ、ガラストップ、どちらが良いの? さて、ホーロートップとガラストップのご説明いたしましたが、どちらを選べばよいのでしょうか。

ご予算を抑えたい方は当然ホーロートップですが、特にこだわりの無い方もホーロートップで良いかと思います。特段困る事はないでしょう。

少しでも日頃のお掃除を楽にしたい方は絶対ガラストップをご検討ください。 正直屋では幅広いラインアップのガスコンロをご用意しております。 ぜひ一度お問合せください。

閲覧数:5回0件のコメント

Yorumlar


bottom of page