top of page
  • ad-production7

給湯器のお湯が異常に熱い! 考えられる原因と対処法とは

更新日:2月9日



「給湯器のお湯を使おうとしたら、設定温度よりも高いお湯がいきいなり出てきておどろいた」このような経験はないでしょうか?ふいに火傷をしてしまうこともあるので注意が必要です! なぜ、突然熱いお湯が出てしまうのか、その原因と対処法をご紹介します。 給湯器のお湯が熱い原因と対処法 給湯器から設定温度よりも高いお湯が出てくる場合、安全性や故障の可能性があるため、以下の対処法を検討する前に、安全を最優先に考え、専門の業者や給湯器のメーカーに連絡してプロの助言を得ることが重要です。 1.直ちに水を止める

高温のお湯が出てきたら、まず給湯器からの水供給を直ちに止めましょう。これによって、怪我や事故の危険を軽減できます。

2.給湯器の電源を切る

給湯器の電源を切って、再度設定温度以下でお湯が供給されないようにします。

3.専門の業者に連絡

お湯が設定温度を超えて出てくる場合、給湯器に問題がある可能性が高いです。専門の業者や給湯器のメーカーに連絡し、状況を説明し、修理や点検を依頼します。

4.給湯器のリセット

一部の給湯器にはリセットボタンが搭載されている場合があります。しかし、リセット操作は給湯器の取扱説明書に従って行い、安全を確認の上で行う必要があります。

5.他の給湯設備を確認

給湯器に問題がある場合、他の給湯設備も影響を受けている可能性があります。他の給湯設備も確認して、同様の問題がないかを確認します。

給湯器から高温のお湯が出る場合は、それが故障や調整の問題である可能性があり、素人が修理するのは危険です。解決しない場合は、給湯器や混合栓の不具合が原因の可能性があります。専門業者に点検を依頼し、早めに修理や交換をしましょう。


正直屋では、無料の見積もりと明確な料金体系で、お客様に最適な給湯器をご提案いたします。給湯器交換のことなら、ぜひ正直屋にご相談ください



閲覧数:6回0件のコメント

Kommentarer


bottom of page