top of page
  • ad-production7

給湯器のリモコンに表示されるエラーコードってどんな意味があるの?

更新日:2月9日


給湯器になんらかの異常が起こったとき、リモコンパネルにエラーコードが表示されます。最近のエラーコードは通常3桁表示になっていますが、それぞれの桁に意味があります。


主要メーカーで統一されているエラーコード

給湯器のエラーコードは1995年以降にリンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパスといった国内主要メーカーのあいだで統一されています。

それぞれの数字に意味があるので、どんな意味のエラーコードなのかを読み解くことも可能です。 ●一番左側の数字が意味するもの

「0」:お知らせ

「1」「2」:センサーが異常を検出

「3」「4」:センサーの故障

「5」「6」:駆動系制御部品の作動異常

「7」:電気的通信トラブル

「8」:長期使用製品点検制度の点検時期のお知らせ(故障ではありません)

「9」:能力異常

※一般的な内容のものとなります。


●真ん中の数字が意味するもの 不具合の部位や状態を示します。

●一番右側の数字が意味するもの エラー箇所を表しています

「032」:浴槽の排水栓の閉め忘れ

「043」:暖房系統の水不足

「111」:給湯の点火不良

「112」:追いだきの点火不良

「121」:給湯の失火

「122」:追いだきの失火

「131」:給湯のCOセンサー作動

「141」:給湯の過熱防止装置作動

「161」:給湯の出湯温度異常(高温検知)

「162」:追いだきの出湯温度異常(高温検知)

「173」:暖房回路漏水検知

「252」:ふろ水流スイッチ異常

「290」:ドレン中和器異常

「432」:水位センサー異常

「543」:暖房回路漏水検知

「562」:湯はり電磁弁異常

「610」:燃焼ファン異常

「632」:ふろ循環ポンプ異常

「888」:点検のお知らせ

「901」:給湯の燃焼異常

「991」:給湯の燃焼異常(機器停止)

ほとんどのエラーコードは統一されていますが、メーカーによって異なる場合もあります。

エラーコードが分かっている場合は、使用中の給湯機メーカーに問い合わせるのが最も確実です。 正直屋では、無料の見積もりと明確な料金体系で、お客様に最適な給湯器をご提案いたします。給湯器交換のことなら、ぜひ正直屋にご相談ください。



閲覧数:30回0件のコメント

تعليقات


bottom of page