top of page
  • ad-production7

落雷で給湯器が動かなくなってしまった!そんな時の対処法をご紹介

更新日:2月9日


落雷は、突然起こる自然災害であり、給湯器をはじめとした電気機器に深刻な影響を与えることがあります。落雷の影響で給湯器が動かなくなった場合、慌ててしまうかもしれませんが、落ち着いて以下の手順で対処しましょう。


■ 落雷で給湯器が動かなくなる原因


  • 安全装置の作動による一時停止: 落雷の衝撃によって、安全装置が作動し、給湯器が一時停止している可能性があります。

  • ガスの供給停止: 落雷の影響で、ガスメーターが停止し、ガスが供給されていない可能性があります。

  • 給湯器の基板故障: 落雷による過電流によって、給湯器の基板が故障し、動かなくなっている可能性があります。


■ 給湯器が故障しているか確認する方法


  • 給湯器のオンオフを確認: 給湯器本体の電源スイッチがオフになっていないか確認しましょう。

  • リモコンのエラーコードを確認: リモコンにエラーコードが表示されている場合は、取扱説明書でエラー内容を確認しましょう。


■ 給湯器を復旧する方法

1. ガスメーターの確認

ガスメーターの赤ランプが点灯している場合は、以下の手順でガスメーターを復旧させてください。

  1. ガスメーターの復帰ボタンを押す。

  2. 赤いランプが消灯することを確認する。

2. 給湯器本体の確認

ガスメーターが復旧しても給湯器が動かない場合は、以下の手順で給湯器本体を確認してください。

  1. 給湯器本体の電源スイッチがオンになっていることを確認する。

  2. リモコンの設定を確認する。

  3. 取扱説明書に従って、エラーコードの解除を試みる。


■ 間接的な落雷による故障

落雷が直接給湯器に当たらない場合でも、周辺の建物などに雷が落ちたことで、給湯器の電気経路に過電流が通りショートし、故障してしまうことがあります。


落雷後に給湯器が復旧できない場合は、専門業者に連絡し、修理または交換を依頼する必要があります。落雷による故障は、火災などの二次被害につながる可能性もあります。安全のために、無理せず専門業者に依頼しましょう。


■ 早めの交換がおすすめ

落雷によって故障した給湯器は、再発の可能性があります。10年以上経過している給湯器の場合は、修理費用が高額になる可能性もありますので、早めの交換を検討することをおすすめします。

落雷で給湯器が動かなくなった場合は、慌てずに原因を特定し、適切な対処を行うことが重要です。


正直屋では、無料の見積もりと明確な料金体系で、お客様に最適な給湯器をご提案いたします。給湯器交換のことなら、ぜひ正直屋にご相談ください。



閲覧数:7回0件のコメント

コメント


bottom of page